私からうまれたもの
私をくるしめるもの
私のかいらく

宇宙からしたら存在してないも同然の私の塵の様な戯言。
本当むきだしで、むきだします、むきっ。
ただの赤裸々日記。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
目標の設定。

去年も設定したと思うんだけど。
ね。
“ギリギリにならない様に!!!”って。
ねっ!
見事にギリっっっギリでしたー。。。(;v;)

今年(2013年に向けて。)の目標は、『200枚描く事』です。
苔シリーズを増やすぞーーー。
ってな感じに意気込んでおります。


(※下にある2つの物体は、心が綺麗な人にしか見えない物体となっておりますよ。)







 ↑ ↑ ↑
これの10倍。
これを、10倍。
なんだ。
10倍か。

200枚っていうか、あのギャラリーの壁一面に苔苔苔苔ーーっとしたい。
浮遊物も浮遊させたい***
「これってアクリル?」とか聞かれたけれど、これは『プラパン』です。
小学生の頃に1度は作ったでしょうね。
アレです。
「何で吊ってるの?」とか聞かれたけれど、ただの『テグス』です。




私が、なぜ、浮遊物にはキャプションを作らなかったか。。。
それは、“名も無いモノ”、“脚光を浴びないモノ”、そんな風に存在させたかったから。

水に居たとしたら、ただの微生物。
体内に居たとしたら、ただの細胞。
今回は、ただのホコリみたいに空気中に絶対に漂っている何か・・・・・というイメージ。

結果、風にゆらゆら〜となってくれていたし、わざとクネっとさせて作ったので光がきらきら。
そして嬉しかったのは、“影”が存在感を増させてくれた事。
名も無いただのモノでも、そこには確実に存在している。
ホコリ…と聞くと嫌なモノみたいだけど、そういうの全部含めて“空気”だから。

気が付く人にだけ気付かれればいい。
気が付かなくったってそれはそれでいい。

制作のコンセプトやテーマが『表裏一体(綺麗なモノ⇔汚いモノ)』、『ちょっと違う視点』なのですが、
もわっとしていた考えを、少しばかり具現化出来たのが嬉しかったです。
でも、まだまだ改善点だらけ。。。
やっぱり、、、考えを形にするって難しいね。
言葉にするのも難しい。
だからこそ、もがいて、つまづいて、苦しんで、そして最後には嬉しくて飛び上がるのを抑えている為プルプルっと震えてしまう様な、だけど下唇噛み締めてニヤニヤするのを抑えるみたいな、そんな一時の感情を感じれる様に頑張りたい(#^v^#)
人の為・・・・・とは言いますが、やっぱり、自分が大好きで、出来たら嬉しいモノじゃないとな、って思いました。




この苔を描いてる時は本当に楽しくて。
やっぱり好きなモノだからでしょうか。
いや、好きなモノしか描かないけど。
コレが苔って分からなくていい。
むしろ、いくら好きでもそのまま描いて分かる様に描いて何が楽しいの?って感じに私の中でこねくり回して出てきたのが“アレ”です。
まあ、どういう風に捉えるか、見えるかなんていうのは人それぞれなのですが。

今回はどれも“自分が好きで描きたいもの”に真向に向き合って描いたと思います。
どう見えるかとビクビクしながら描いてる事多いけど、「そんなのくそくらえーー♪」っと、ね!

雑菌は、去年描いたやつだけどねー。
これも好きです!

いつも描いてるラクガキをそのまま油彩で描いちゃった*

そして灯篭も好きです!

これは、実在している灯篭。
香嵐渓にあるよ♪
この灯篭を見た時の衝撃と興奮っ!!!を詰め込みました。
そうゆう想いが100%は込めれていないので…、ちゃんと詰め込めている絵が描けるように、いつかはなりたいです。

かざりも!

これは、こうした場で見ると反省だらけ。。。
反省する事があるから、次も頑張ろう!!と思えます。

この1年の準備期間は、自分に自信というものが沢山ついた1年間だったと思います。
小5から今まで、「油絵なんてやめたい。。。」って何度も何度も思ったけど、やっててよかったと思えた1年でもありました。

色んな人の意見や、色んな人の話から得るモノが沢山ありました*

本日より。

本日より、S80号の2枚目へ。
その前に、どうでもいい事つぶやくね。


はあ。
つ か れ た っ ♪


昨日から始めるつもりが、つもりはつもりのままで終わってしまった。
昨日は、キャンバスの移動をしたり、描く環境を整えたり…で、疲れてしまった。
しかも、一人で移動出来なくってお母さんに手伝ってもらったけど、手伝って貰ってる身のくせに「そこじゃないわー!」「勝手に動かさんでー!」とプリプリしていた私。
…ひどいね。

今更ながら、キャンバスの形を“ S ”にした事は、はたしてよかったのかしら…なんて思っちゃったりして。

ここで『のじょーんの、よく知らない人の為に偉そうに語るけど、私もちゃんと分かってる訳では無いけど、ワンポイント講座〜〜〜
(…ってほどの事でもないけど♪)

油絵などを描いた事がある人はご存じとは思いますが、キャンバスには種類(規格)がありますよっ。

F=人物
P=風景
M=海景
S=正方形

よく見る・よく使うのは、Fだと思います。
Pだからといって人物を描いちゃいけないって事ではなく、最初にキャンバスを作ったフランス人が決めた時の名残なんだな〜〜〜きっと。

号が1上がるに対しての比率はようわかりませんが(←規則正しい比率が合って、その様に上がっているわけでは無いらしい。笑)、0号・SM・1・2・3・4・5・6・8・10・12・15・20・25・30・40・50・60・80・100・120・150・200・300・500と続きます。

んーーー。。。
比率は微妙に異なっていくらしいけど、調べたら、100号が100%だとしたら50は50%、25は25%っていう面積になるらしい。
よくわからないねっ♪

ってゆうか、気がつきました〜???
なーーーんで7号や9号とか無いのかねえ(^^♪
…と、私も思ってるよ。。。
知ってる人、教えて下さい*

面積は、Sの正方形が一番広いとして、⇒F⇒P⇒Mとなります!多分。(←合ってるはず・・・)
号数が同じなら、長編がそれぞれ同じで、短編の長さが変化していきます!
んで、“日本サイズ”ってーのと、“フランスサイズ”ってーのと、“国際サイズ”ってーのがあるだってー。
あーーーなんかもうめんどくさくなっちゃったー***
ここで『のじょーんの、よく知らない人の為に偉そうに語るけど、私もちゃんと分かってる訳では無いけど、ワンポイント講座』終わりますっ***



で、私が今描いているS80号は【1445弌1445弌曄
家の中にあると大きいなあ…って思うけど、展示会場に行くと「おおっ…、意外とこじんまり。。。」って思うのでしょう。。。
自分は、迫力のある絵が描ける人ではありません。
でも、テーマやコンセプトをしっかり軸に持ちながら、絵からもぞもぞっと広がりを感じる様な絵がかけたらなっと思います*
もぞもぞっとね!

久しぶりな油絵。
こんばんは。

私は只今、油絵の最終段階に取り掛かろうとしております。
人にお渡しする絵でございます。
久しぶりな画風で、描いている。
久しぶりすぎて、楽しい!

ま。
と、いう事で、自分の絵は完全ストップ中で。
人に描くときは「喜んでくれるかな♪(←良い意味で。)」とか、「喜んでくれるかな…。(←不安で。)」とか、「喜ばしたるでぃっ!(←てやんでいっ、な感じで。)」と想いながら描く。
今、“不安で”、なやつです。。。



さあさあ。
喜んでくれるはずだから、もうひと踏ん張り頑張るぜーっと。
しゃっくりが止まらぬ。

うん、しゃっくりが出てるのよ。
しゃっくりの止め方。
それはね、、、、、横隔膜を感じる事!
痙攣している“横隔膜を感じる”事。
目をつぶり…、集中。
意識を横隔膜に…、集中。
あ。
やべーーです。
またミゲル君現れた。
そういえば、今回、集中力は1回も訪れませんでした。
5分に1回は休憩してたよ、集中力無いから。
で、集中力が「♪消臭力〜〜〜」に変わっちゃうだけの毎日。
よく描き終えれたよ。



てんてんてんてん・・・・・

てん てん てん・・・・・

来る日も来る日も、てんてん・・・・・

大きい画面にてんてん・・・・・は、久しいなあ。
楽しかったなあ、泣けるほど。。。(←嫌味だよ〜〜)
てんてんは、目のちかちかと肩こりにさえ負けなければいいのさ!
だけど、勝てないのさ!
なーーー…。

てんてんは時間がかかる。

いいえ、いいえ。
てんてんには時間をかける。の***
適当にてんてんしたっててんてんを描く事はできるよ。
でもでも、これはひとつひとつの“細胞”“微生物”みたいなものだからね?
ひとつひとつがもぞもぞ蠢くようにてんてんしないと意味ない気がする。
自分のテーマとしては。

さーて。
一段落しました。
無事に送れれば、それで良いです。
そしたら、ちょっと休憩してーーー頼まれた結婚式のウェルカムボード描いてーーー、来年の展覧会の絵をもう描きだそう!
そう!
それが大事!
ぎりぎりにわたわたしてしまうのをやめたい。。。
…つってもぎりぎりになるのがこのわたし。
でもだめ。
今は「はあ。。。」ってなった。
電池切れた。
充電、充電。。。

昨年度の。
展覧会をした時の。
今年もやりましたし、来年もやりますし。
個展とかそうゆうのって、充分すぎるほど必要な事だってわかる。
でも私はまだまだ“個展”なんてできないから…。
皆でやるグループ展、それにパワーを吸い取られ、または吸い。
大学卒業してから『1年に1回は展覧会に参加する』ってゆう目標なので、いまの所は達成されている。
とにかく私はマイペースを保つ事が難しいのでそれも目標。








『装飾品さいぼお』 50号油彩画・フェルト(細胞AtoZ)/2009年


相変わらずギリギリにならないと行動しないし、エネルギーもでない。
泡食ってやります、いつも。
いつになったらマイのペースは掴めるのだーーー。