私からうまれたもの
私をくるしめるもの
私のかいらく

宇宙からしたら存在してないも同然の私の塵の様な戯言。
本当むきだしで、むきだします、むきっ。
ただの赤裸々日記。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ぱーーっと。 | main | 久しぶりに。 >>
さよならの時。
おおげさな言い草だけども、永遠のお別れとやらをした。
もう会えないというのはとてもとても辛い…というよりは、寂しい気持ちでいっぱいになるよ。
永遠のお別れを立て続けにした私は、頭の神経が少し疲れた様なので、ココん所ずっと片頭痛です。
ずっと寝ていたいー。



んん。
やっぱり辛いよ。
とても寂しくて辛いよ。

色々駆け巡る思い出たち。
あんな事あったなー、あんなとこ行ったな―。
あの時嬉しかった事や悲しかった事、色んな感情として思い浮かんでくる。
もう、思い出したくないくらい頭が痛いし、目もパンパンです。
心は空っぽで、ふわふわします。

だんだんと薄れてしまうのだろうか。



ずっとずっと忘れません。
今まで本当にありがとう。
安らかに。
COMMENT









Trackback URL
http://nonsapa.jugem.jp/trackback/436
TRACKBACK