私からうまれたもの
私をくるしめるもの
私のかいらく

宇宙からしたら存在してないも同然の私の塵の様な戯言。
本当むきだしで、むきだします、むきっ。
ただの赤裸々日記。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
春とは。
春とはなんとも辛い時季である。

つーんとなる。

かゆかゆ。






そんな症状に紛れ込ませ、サヨナラを噛み締める。

また新しく出会う事が出来る様に。



私は私の変えたい所をなかなか変える事が出来ない。
変わろうとか変わらなきゃとか、我慢とか、そうゆうのに少し疲れた。
0か100、白か黒な人間だから。

変わらなくてもいいよって言ってくれる人達のそばでひたすら笑う、そんな春からまた始まってゆくのを、切に。
切に。

そばに居る人に優しくなれない今よ、さようさなら。

ちょっと一休み。
。!。!。!
可愛らしい女になろうとすると阿呆になり、結果、余計可愛くない。

何でも正直に想い、アウトプットしてきた人生。

良くも悪くも気持ちに素直にしか生きてこれなかった私にとって、嘘をついてその場を穏便にやり過ごす事はとても難しい。

自分の気持ちにフタをする事すら出来ず、それを原因に何度も何度も人とぶつかってきた。

貫き通したい自分の信念もあるけど、決して変えたくないってわけじゃない。

むしろこれでも努力は惜しんでない。

人とぶつかる事はもちろん辛いし相手にも申し訳ない気持ちでいっぱい。

そんな私を見て人は言うわけさ。
「もっと気楽に考えたら?」って。

そう言ってくれた気持ちを考えると、とてもありがたいし、そう出来ていたらなぁーって心底思う。

“気楽に”とか“力を抜いて”とか“大丈夫”と言う言葉は、私の辞書には載って無いのです。

新語として来年度から掲載される様にこれでも頭をしぼっている。

自分がこうなんだと、底辺を見た21歳から、毎日毎日肩の力を抜こうと頑張って力んでいる。

しかしまずそうやって頑張っている事自体が“気楽に”ではないのよ。



いろんな想いがくねくねごちゃごちゃしたままむりやりまとめられている。

そんな様子をうまく表現している上記の写真をとくとご覧下さい。

見た目には華やかで楽しそうでワクワクする感じよ。

中身見てご覧なさいよ。

ぐっちゃぐちゃやん?。

やん?。

ねっ。

自分の気持ちに翻弄されるのは本当に嫌で、生まれてきてしまうのはもうしょうがないのだと腹を括ったはいいが、やはり辛い。
辛い。
辛いのです。

せめて蓋が出来る様になりたいよ、マイボディー。

頼むぜマイボディー。

頭も心も疲れ気味。

大好きな仕事すら、はぁ…となってしまう良くない気持ち。

息抜きの仕方がよくわからないから、寝るしか今の所わかんない。

寝たら忘れるなんて事ずぇったいにずぇ〜〜ったいに無いのだけど、寝てる間くらいは考えずにいられるので、寝ている時間がとても好き。

皆に会ってわぁぁぁ〜?っと遊びたいけれど、実際問題、まだ時間がそれに費やせない。

少しづつ、少しづつ、遊びにも自分の身体と心を駆り出してあげたいと思います。

明るくて(←)いつも笑って、いつも人を窒息させるくらい笑わすのが好きな私と、自分の考えにころされそうになりそうな私と、寝ている私と、仕事してる私、そしてその他。

私のバランスを表すのは天秤では無く、円グラフ。

右のお皿が浮きそうなら、左から同じくらいの重さを抜いたり、右に更に重さを足したりするのではなく。

円グラフは全部で100%にならなきゃいけなくて、何かが急に指数を変えると他の調整が必要な、ややこしいやつ。

特には、俊敏に対応出来ない私自身が自分の首を絞めているだけなんだが、なかなか難しいねん。

0!!!か、100!!!しかないので、ちょっとふわふわ生きたい。





今年もどうぞよろしくお願いしやす。
お風呂論。
お風呂めんどくさい。
入るまでがめんどくさいし、出るのもめんどくさい。
小さい頃からそうなんです。
出る方がとてつもなくめんどくさい。

入らないわけにはいかないから、いつも最後にゆったり、ぼーーっと、浸かっています。
たまに字を書いたり、絵を描いたり、熟睡したり。
食べたり、飲んだり、熟睡したり。
浴槽の中は私が1番リラックス出来る場所。
けどやっぱり入るのめんどくさいし、入ってしまえば心地が良さすぎるので出るのがめんどくさい。

狭くてね、脚を伸ばせばケツが滑ってってしまわなくて調度いい安心出来るサイズ感。
昔は何〜か落ち着く場所ってトイレだったんだけど、二日酔いで苦しんでる時の何とも言えない変なニオイを思い出す今日この頃。

ニオイと言えばね、最近ダウニーの香りがめっきりダメです。
元々好きじゃないけど、なんかいらっとしちゃう香りだよ。
私の香りも誰かの“イラ”になってるんだろうな。
自分で自分のニオイがわかりづらい様に、なかなか自分を客観的に見るのは難しいし、心逞しくいないと折れてしまいそうですね。



気分転換に、と思って重たい腰をあげますが、結局後からは倍疲れますね。
その時はパアーッとなりますけど。
無理はよくないし、でも、時には無理しなきゃいけない。

あー、、、ほらほらほら。
どんな事も表裏一体な所。
嫌だわ。
腹立つわ。
極端な事が背と腹。
思考にグルグル追いかけられてる気分になるよ。
一生表裏一体の腹立たしさと向き合ってくのかーとぼーーっと思いながら、ふやけたささくれをピッ!とする、午前ゼロ時。

良い方の方で考えていられるんならそれでよし。
、、、だけどもね。

ああ、ささくれ痛い。
何て何て世界も自分も救えないどうでもいい思考タイムなんでしょうか。
こんな時間嫌いじゃない。
ひとつも答え出ないし、改められないけどね。

ささくれをピッ!として地味ぃぃーにズキズキするだけね。

今日はあと何時間入っていよう。
こんなどうでもいい事想う、午前ゼロ時。

日々を一歩一歩踏みしめる。


明日の自分がどう思うか、明後日の自分はどう思えるか、弱い弱い私は変わって欲しい所は頑固に変わらず、変わりたくない所は日々変わってしまう。
んま、どうなってゆくかわかりませんが、一生懸命出来る事があるから大丈夫きっと。
今はそう思えるから、大丈夫、きっと。



もう10月も終わってしまうんだねぇ。。。
時のスピードは早いよねえ、本当。
どんな時も時間は冷たいなって感じる。
どんな角度から見ても、色んな風に感じよう!と試みてみても、いつも冷たいやつだなって思う。
時間とうまく付き合えた試しがないよ。
“時間が解決する”なんて嘘だよね。
したことないよ。
ただボーっとしてれば、本当ただただ過ぎてゆくだけ。

私はとことん断捨離の出来ない、執着心を捨てられない人間なんですが、本当に必要なモノだけ残すってさぁ、難しいよ。
必要だからそばにあるのにさー。
そんな必要なモノたちをどうして手放す事が出来るんだろうか。
難しいなぁ。。。








マニ車。
クルクルするとお経を唱えた事にしてくれるらしい。

何の宗教も信仰してませんが、逆にいうと、自分が信じたいモノは何でも信じたいよね。
マニ車をクルクルすると今までの罪を無かった事にしてくれるとか。
数分間だっけかな?。。。
私は、ものすごくクルクルクルクルしたよ。


こんな考え方は嫌だけど、こう考えるしか知らないの。
自分が悪いんだ。
自分のせいだ。


クルクルクルクルしたとこで罪が消えるなんて思ってもないけど、やり直し出来たらなーって思ってしまう事はあるよ。
あの時に戻ってもっとうまく出来たらなって。
そもそも罪ってなんじゃらほい( ˙-˙ )
私、その時はそれが自分の思うベストだったのよ。
何て間違ったベストだったんだと思うけど、間違ってるとわかっててもベストはベスト!
それがベスト!でした。




仕事以外の時間はふわふわしちゃって、寝てしまうかぼーっとふわふわしちゃってるか。
これから訪れる時を一歩一歩踏みしめる様にしなければ。
浮遊してたいけどね。
軽く軽ぅぅ〜〜く考えれてればなーって、生まれて29年思ってるけど、なかなか私には難しいです。
ちゃらんぽらんでトンチンカンな所とカッチンコッチンな頭が体をバラバラにしそうな時があって、イライラが止まらない。
どうかいつも笑ってられるように!って自分で自分にどれだけお願いしたことか。




こんな事言ってると心配されちゃうかしら(´・ε・???)
悩ましげにいいたいだけだよ。
生活の大半を締める所はとても楽しくてしょうがないから、ルンルンしているよ!
最近の楽しみは散歩♪
消す。
LINE消しちゃったよ。
あははー( ˙-˙ )